道守活動における新たな支援について

長崎河川国道事務所の古賀専門官から情報提供がありました。
道守活動について、保険加入の支援や花苗や肥料、プランター等の支給、清掃用具等の貸与を受けることができるようになった、ということです。
県内で直轄国道の清掃・花植え等のボランティアを行っている団体は多数あるようですから、道守活動の担い手にとっては大変ありがたい支援策のようです。
予算の関係もあるでしょうから、一度に全部とはいかないかも知れませんが、せいぜい活用させていただきたいと思います。
説明資料(PDF)をつけておきますから、確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です