今年の「みちづくしin北九州2020」は来年に延期されることになりました。

九州各県の道守の交流会として、毎年秋の恒例となっております「みちづくしin~」ですが、今年11月に開催予定だった「みちづくしin北九州2020」はコロナ禍の出口が見えない中、やむなく来年に延期されることになったとのことです。楽しみにされていた方も多いと思いますが、来年の開催に期待したいと思います。

代表世話人の牧代表あて、道守九州会議の事務局からメールでの連絡がありましたので、ご報告します。
連絡文の内容はつぎのとおりです。

道守各県会議 代表世話人 様
       事務局長  様
                      事務局長 尾木 幾子
                      (代理送信 岩崎)

   みちづくしin北九州2020についてのご連絡

お世話になっております。
11月17日(火)、18日(水)に開催を予定しておりました
「みちづくしin北九州2020」の開催についてご意見をお寄せいただき
ありがとうございました。

みちづくし実行委員会にて検討を行い、今年度のみちづくしは
来年度へ開催延期が望ましいとの結論に至りましたので
延期いたします。
今後の予定に関しては決定次第ご連絡いたしますので
よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です