大村マイツリー会のボランティア活動が行われました

道守長崎、諫早・大村地区世話人の小川さんから、9月10日(土)の清掃活動の情報を提供していただきましたのでご紹介します。

大村マイツリー会のボランティア活動は2010年に始まり、一時休眠状態となっていましたが、2015年の道守長崎会議の総会を契機に復活し、3ヵ月に1回の活動を行なっています。
コロナ禍の影響もあり、昨年12月の活動から9ヵ月ぶりの再開で、今回は
「第30回大村マイツリー会ボランティア活動」でした。

今回の参加者は、マイツリー会の会員に加え、沿道の商店、建設関係、大村市役所、長崎河川国道事務所および同大村維持出張所からの参加があり、総勢34名での活動となったとのことでした。

出発前の全員集合

参加者の方からは、「あいだが9ヵ月空いたので、いつも以上にゴミが多かった」という感想が聞かれました。また代表の小川さんによると、今回は若い方の参加が目立っており、今後の楽しみを感じられたそうです。

次回の活動は、12月10日(土)8時30分〜10時 を予定しているそうです。手袋、ゴミ袋、火バサミ、お茶などは準備されています。
大村マイツリー会は「いつでも」「だれでも」参加できる自由な団体ですので、皆さんの参加をお待ちしていますとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。